FC2ブログ

パッティングを極める(其の8)上りのパッティング編

 上りのパッティングを極める 

今回は上りのパッティングの打ち方、心構えに関しての

レッスンです。

パッテイングの中でも上りのラインは下りのスライス、フックラインに

比べると比較的楽なラインだと僕は思います。

もちろんのぼりが不得意な方がいらっしゃると思います

今回はそのような方にも参考になると思いますよ。

 距離感の出し方

パッティングの場合ショート、ロング、に関わらず

ホールを見ての、素振りはとても大切です。

身体の大きな筋肉を使っての、素振りは慣れてくると

自分でも信じられないほどの距離感を覚えてくれます。

手打ちでのイン・ツー・インでの打ち方は、其の日の体調や

メンタルに非常に影響されやすくなります。

ゴルフのスイングにはごく限られたとき以外に手打ちはありません。

パターにおいても手はいろんな動きします

この手のあばれを封じ込める動きこそ、肩を使った振り子運動なのです。

パッティングにおいても、5角形を壊さない振り子

スイングがミスを少なくするスキルアップの秘訣なのです。

パッティング前に必ずホールを見ての(ボールを見てはいけません)素振り

を2~3回やってください。

仲間うちのゴルフでも人のパット見て

強い、弱いがわかりますよね?

其れと同じで、軽いワッグル程度の素振りは絶対にお勧めします。

その場合、ストレート・ツー・ストレートでフェイスがスポットを向いてることを

確認してくださいね。

 グリップのプレシャー

特に上りのパットで起こり易いのですが

グリップが緩んでしまうことです。

距離のあるのぼりで起こりやしこのミスは、グリップを緩く

握り締めてるときにおこります。

グリップを強く握ると、方に力が入り振り子の動きの邪魔をします。

グリップをギューと握ってスゥーと力を抜いてヘッドを前後に動かして

ヘッドの重さを感じる程度のプレッシャーが

緩みの無いグリップのプレッシャーだと思います。

 下りほど切れません

上りのラインは自分で思ってるほど切れません。

もちろん上りのラインは逆目の場合が多くなるので芝目の影響を受けて

ボールが止まる寸前は大きく変化します。

でも上りのパットの場合強めに打ってるせいで

ボールの順回転で芝目の影響を受けにくいのです。

だから下りのラインのようにタッチを出す必要が無く

強めに打てる分曲がりが少なくなります。

1mほどのショートパットなどはボール一個分のラインなら

真っ直ぐカップの奥の壁に打つことをお勧めします。

間違っても、トロトロでカップにやっと届くうち方だけは

やってはだめです。

格言にもあります”パットは45センチオーバーめに打つこだ”

 呟く・・・

僕はスライスのときにスライスだよと自分に呟きます(笑い)

自己暗示をかけてるつもりです。

上りのパットで起こり易い事に、大きくショートする場合です。

同じ距離でも平らなライン、下りのライン、上りのラインは明らかに違います。

上りの場合はグリップのプレッシャー、そして逆目の上り(重い)

だと言うことを自分自身に確認してください!!!

これでショートすることが少しは防げるでしょう。

ただし!強すぎると下りのラインを残しますから気をつけてください・・・・・

 長い上りの場合

たまに20ヤード以上もある上りのパットを残すときがあります。

小さなストロークやうち急ぎはミスの元になります。

この場合は”大きくゆっくり”と自分に言い聞かせます。

決して打ち急がずユッタリした大きなスイングを心がけてください。

必ずフェイスの芯で打って、ユックリ大きく振る事でリラックスでき

ミスを防いでくれますよ。

たまに見かけますが、トウ部分でショットのように打つ人を見かけますが

僕はお勧めしません。

ドライバーから全てのクラブは芯で打つべきなのです。

ゴルフはシンプルで美しいスイングを目指すことが

上達の早道だと思ってます。



ゴルフ言いたい放題

以前言いたい放題で取り上げたのですが

某大学教授の大槻教授の書いた記事を思い出します。

円錐形の中で打つパターのフェイス軌道はイン・ツー・インみたいな事を書いてました。

それもゴルフダイジェストというゴルフ雑誌記事ですよ。

彼の理論は円運動の中でのボールを打つ行為だから

イン・ツー・インで点でボールを打つらしい?

ボールは左眼の真下に置き方を使った振り子運動

自然とストレート・ツー・ストレートの動きになり

自分の意思が無くても、フェイスはホールを向きます。

何度も言いますがその基本どおりにストロークすれば

パッティングにセオリーなしといいます

でそれは、ストレート・ツー・ストレートを極める為の

打ち方にセオリーは無いということなのです。

多分ダイジェストの多くの読者がその大間違いを信じて

疑わないで未だにそれを守ってる人いると思うと、嘘の記事を

まき散らかした雑誌社の罪は重いと思います。

売らんがために面白おかしく記事を書くのも言いとしても

最近のその手の記事が多いのが気になります。

良識のあるゴルファーの為のいいゴルフ専門誌が

少ないような気がするこのごろです。








*当記事は無断転載禁止ご訪問ありがとうございます。ポチっとひと押し応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ   人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

TigerMask7

Author:TigerMask7
わずか3年でシングルプレイヤーになったTigerMask7。
モットーはシンプル・イズ・ベスト!

リンク
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ゴルフブログランキング
タートルベイのゴルフコース風景
ゴルフ場4
リゾートには2つのチャンピオンコース
タートルベイゴルフ場1
ゴルフ場2
ゴルフ場3
ゴルフ場5
ゴルフ場8
ゴルフ場9
貸しクラブはすべてニューモデル ゴルフ場10
ゴルフ場7
三ッ星コンドミニアムのご案内
コンド1
タートルベイリゾートのコンドミニアム
コンド3
コンド7
広いリビングでゆったり過ごせます
コンド5
インテリアや調度品もみな個性的
コンド6
自炊のできるフルキッチンを装備
コンド7
無料の宿泊客様専用プール
コンド8
無料の宿泊客専用テニスコート
今度10
徒歩圏内にタートルベイのビーチ
ワイキキの滞在型コンドミニアム